「タイヤを自宅で保管できない!」そんな悩みを解消します。
シーズンオフのタイヤをお預かりいたします


・「タイヤの置く場所がない!」
・「運ぶのが重くて面倒!」
・「タイヤの取付け方がわからない」
こんな悩みとも、もうおさらばです!!!
タイヤの保管や取り扱いについてお困りではないでしょうか。
そんなお客様に代わり、当社が愛車のタイヤを保管いたします。

タイヤ保管サービスとは、お客さまの冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ・スノータイヤ) 夏用タイヤをお預かりし、お客様が必要な時に素早く履き替えを行う便利なサービスです。



ご利用を検討中の方や、ご質問などがありましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
なお、スペースに限りがありますのでご予約はお早めにお願いいたします。

料金改定・預かり保管更新月の統一のお知らせ
タイヤお預かりサービスについて、2019年12月1日より価格の改定をさせて頂きます。
 重労働で季節要因を大きく受ける当該サービスにおいては顕著であり、業務存続に大きくかかわる深刻な問題と捉えております。
 その影響もあり、サービス開始当初と比べ人件費およびコンプライアンスに係わる諸経費は著しく高騰しており、原価を抑えるためにお客様のご理解のもと配送・倉庫管理の合理化を進めておりますが、それを吸収するまでには至っていない状況でございます。
 つきましては、今般、誠に不本意ながら保管料金を下記の通り改定させていただく事になりました。
 今後も当該サービスを継続提供させていただくため鋭意努力する所存でございます。
 何卒、諸般の事情をご賢察の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます



1. 料金改定
  新料金適応時期 : 2019年12月1日以降、新規申込分・継続お申込み分
  新料金 : タイヤ預かり保管料 軽自動車・普通車  年間9,600円(税別)
      : タイヤ預かり保管料 SUV/四駆     年間12,000円(税別)
2. 4月・12月以外の契約開始日のお客様
  この度、預かり保管更新日の統一を図ることになりました。
  更新日を12月・4月に統一させて頂くことで途中で期限が切れてしまうお客様の再度来店する手間を
  省くためといった目的で実行する運びとなりました。


サービスの流れ
1. 当社とタイヤ預かり保管規約・申込書の契約を行います。
2. 保管するタイヤのお預入れ
3. 交換シーズン(契約期間内における履き替えは、年2回まで)になりましたら、当社へご予約(7〜10日前まで)のうえ、お車でお越しください。
ご来店時にお申し付け下さい

2019年11月30日までの料金
旧預かり料金

2019年12月1日から新料金に変わります
タイヤ保管料金
※SUV・4x4対象は、タイヤ外径750mm〜以上の大型SUV・大径タイヤ
(FJクルーザーやランクル、パジェロなど、オフロードの得意なクロカン系SUVのタイヤ)


利用図
タイヤ保管料金のみとなり、タイヤ履き替えに発生する脱着・組換え料金は別途料金となります。


ホイール付き(夏)⇔ホイール付き(冬)へ交換工賃
12〜15インチ 1台分  2,000円
16〜20インチ 1台分  3,000円
21〜22インチ 1台分  4,000円
23〜24インチ 1台分  4,800円
25〜26インチ 1台分  6,000円
27〜28インチ 1台分  6,800円
29〜30インチ 1台分  8,800円
15〜20インチ 四駆 1台分  4,000円
12〜13インチ MT/AT 1台分  2,800円
14〜20インチ MT/AT 1台分  8,000円
21〜22インチ MT/AT 1台分  10,000円
15〜16インチ トラック 1台分  7,200円
17〜18インチ トラック 1台分  10,000円

タイヤのみ保管されているお客様の組換え工賃
各インチ別(コミコミ価格)の料金になります

お願いします ※ナット・ホイールキャップ等の付属品はお預かりできませんのでお客様自身で保管をお願い致します

△ページトップへ戻る