エンジンオイル

・古いオイルをできる限り残すことなく、しかも短時間で交換。お待たせしません。
・当店で使用しているオイルは、競合他店で通常使用されているオイル最低1000円〜/1リットル(別途工賃)の高級オイルです。

良質なオイルを格安にてお客様にご提供致します!!オイル交換のお紹介です!! 価格は1L500円(税別)工賃は無料となっております! 価格が安いので仕事も適当なのでは!?と思われるかもしれませんがそんな事はありませんよ!! ドレンパッキンの交換もしっかり行っております!!!しかもパッキン代は無料です!!! 使用オイルは「SM規格の部分合成油 5W-30」国産車であればほとんどの車種に使用できる万能オイルです!! エンジンオイル交換を忘れがちの方もいると思いますが、交換を怠るとエンジン故障の原因になります! また燃費の悪化にもつながります。 せっかく低燃費タイヤを装着しても・・・。もったいないですよね!? 当店は5000km走行または半年に一回の交換をオススメしています!! こまめな交換をオススメする以上値段を高くはできません(笑) オイルエレメントも用意してますのでご一緒に!! エレメント交換はオイル交換2回に1回です!!
※表示価格は全て税別価格となります
エンジンオイル 1リッター500円で提供!! SM/GF-4の厳しい審査基準をクリアした、エンジンオイル。【5W-30を使用】
市街地走行やロングドライブなど全てのシーンに対応し、より良い耐熱性・耐久性と省燃費性能をも兼ね備えた最高レベルのオイル。
お車のグレードに関わらず愛車を大事にしようとされる方、お車の最高性能を堪能したい方にお薦めする
高品質で高性能な安心オイルです。

エンジンオイル交換:  作業工賃:無料  
        ドレンパッキン交換代含む
オイル代:500円/リットル 
※オイルの量は大体の目安となります。
車種区分 エンジンオイル量 目安 価格の目安
軽自動車    (〜660ccまで)
2.5リッター 〜3リッター
1,250円〜1,500円(税別)(作業費 無料)
コンパクトカー (排気量1500ccまで)
3リッター 〜3.5リッター
1,500円〜1,750円(税別)(作業費 無料)
ミニバン   (排気量2000ccまで)
3.5リッター 〜4リッター
1,750円〜2,000円(税別)(作業費 無料)
Lサイズミニバン (排気量2000cc〜)
4リッター 〜5リッター
2,000円〜2,500円(税別)(作業費 無料)
オイル量はあくまで目安となりますので、エレメントを交換した場合 車種によって異なりますので予めご了承下さい
※オイル交換と同時にエレメント交換をされる場合は若干 目安量よりも多く入ります。
ディーゼル車オイル

     車種別 エレメント部品代                    表示価格は税別価格となります
トヨタ用
940円〜1,400円
ニッサン用
1,150円〜1,250円
ダイハツ/スズキ/スバル用
950円〜1,100円
ホンダ用
1,200円〜
ミツビシ用
1,300円
※車種によっては、在庫がない場合がありますので事前にお問い合わせ下さい
※在庫がない車種に付きましてはお取り寄せも可能です


エレメント取り付け作業代金   1台500円
オイルエレメントはエンジンルーム内にあります。
オイルエレメントは、エンジンオイル(※1)の汚れを取り除き、オイルを浄化しています。
つまり、オイルエレメントはエンジンオイル(※1)をろ過するフィルターです。
オイルフィルターは車種によってサイズが異なりますので、交換時は予め車検証に記載されている
【車体番号】【原動機の型式】この2点をご連絡お願い致します。
オイルエレメントを交換しないと… オイルエレメントには、エンジンオイルの汚れ
(金属摩耗粉やカスなど)が溜まります。 汚れたままのエレメントは、フィルターの役目を果たすことができず、エンジンオイルはろ過されずにエンジンを循環することになり、ますます汚れていきます。
オイルエレメントを交換する目安は? オイルエレメントの交換は、
エンジンオイル交換の2回に1回を目安にします。

メンテナンスを怠っていてエンジンが壊れ何十万の修理費がかかるのであれば、
日頃より意識して愛車のメンテナンスを十分に行って故障を防ぐことが大切です。
定期的なオイル交換をオススメします
「しばらくエンジンオイルの交換なんてしていない」という方
・エンジン音がうるさい
・エンジンのパワーが落ちた気がする
・アイドリングが安定しない
・最近、燃費が悪い気がする
こんな症状はありませんか?
おクルマの調子が悪いのはエンジンオイルの劣化が原因かもしれません
エンジンオイルは時間の経過とともにススや残留物等によって汚れ、劣化して本来の機能を発揮できなくなります。
劣化したエンジンオイルはエンジンの寿命を縮めます。

交換の時期は車種や走行状況によって異なります。